• Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前2丁目31-8

FKビルB1

studio ova

©2019 by DanceMarche. Proudly created with Wix.com

Dancer/湯淺愛美

ダンサー育成プロジェクトのダンサーにこのプロジェクトについてインタビューしてみました!湯淺愛美さんです!


撮影:Hiroki Nakatani


1.参加されて気づいた事や、自分自身の変化、ダンサー達の事などなどを教えてください。


直子さんは抽象的な注意ではなく、例えば大きく動いてるように見せるにはここをこうしたらいいのよと、具体的な注意をいつもしっかり徹底的にしてもらえます。それがとても勉強になり今まで気づかなかった癖なども自分で気付け、それに向かって一人一人それぞれの欠点を克服していってると思います。私も自分では気付かなかった課題を見つける事ができ、毎日体が変わってる感覚があります。

そして、集まったダンサーの皆さんが人間としても素晴らしい方々ばかりです。バランスがよく個性的だけど、まとまりのあるダンサー達だと思います。とにかく真剣に楽しい人達です。雰囲気も最高にいいです。



2.レッスンについて


レッスンはコンテ、バレエ、トレーニングをローテーションでやっています。

まず、プロジェクトでレッスンまでして頂ける事はなかなかない事。レッスンがある事によって振り付けを読み込む早さも早くなり、体の使い方も理解しやすいです。

一人一人をしっかり見て頂けます。

その時に17Liveを放送しています。初めは緊張しましたが、今は皆んな楽しんでます。

3.リハーサルについて、

リハーサルは、真剣に楽しく1番理想的なリハーサルの雰囲気と私は感じてます。

毎日少しずつ向上できるように不安な所を潰していっています。



4.交通費について


交通費は1万5千円まで出して頂いてます。

交通費が出る事は大きく、ダンサーの向上心や気持ちや踊りにも影響していると思います。



5.新作Carmenについて、本番までの意気込みを教えてください。


バレエやオペラを観てるだけだと、そこまで考えなかったと思う奥深さを表現できたら嬉しいです。

まだまだ課題が山積みですが、その場面場面の1人の人間としてお客様にサプライズと感動を届けたいです。

本番までに上手い踊りを見せれるようにしたいです。


6.参加されて今後のダンサー活動に活かされますか?


確実に活かされます。

体の使い方、リハへの気持ちの持っていき方、全て今後どこへ行っても今回のリハーサルを思い出すと思います。




撮影:Hiroki Nakatani