児玉彩愛 Sae Kodama

Dancer

1995年兵庫県生まれ。幼少期に社交ダンスを始め、踊りの道へ。22歳で上京。
「2018 THE SUPER TOUR OF MISIA」
「米津玄師 2019 TOUR / 2020 TOUR 」
「TOKYO2020オリンピック開会式」
「2022 日生劇場 INTO THE WOODS」
また舞踊作品として「CHAIN OF ∞ INFINITY」にて辻󠄀本知彦振付作品・菅原小春振付作品にも出演。


最近では清竜人、yonawoのミュージックビデオやwebCM等の振付、ラフォーレ原宿にて BE AT STUDIOと共にイベントを主催し、企画演出なども行う。講師を務める専門学校では"個々の個性や感性を豊かに育む"をテーマに、熱く指導している。

児玉彩愛  Sae Kodama