小泉朱音 Akane Koizumi

Dancer

6歳よりバレエを始める。

2013年Iwaki Ballet Company 『ジゼル』ペザント役、『ドン・キホーテ』キューピッド役などを踊る。

2014年NYに留学。Peridance Capezio Center を卒業し、iKADA contemporary dance company、The Next Stage Project、LaneCoArts等のカンパニー/プロジェクトメンバーとして活動。また振付活動も積極的に行い、ダンサーとしてのキャリアを重ねる。


2020年に帰国後はDance Marcheメンバーとして『Phantom-ファントム-』、キャナルアートモーメント品川『オズの魔法使い』ブリキ役、2021年12月の公演ではソロ作品『value』の振付/出演をした。2022年Ayalis In Motion『Pythagorean Peas』トルコ公演に参加。

様々な経験から得た柔軟性を活かし更なる進化を目指す。

小泉朱音  Akane Koizumi