鳥羽絢美 Ayami Toba

Dancer

1995年静岡県生まれ。3歳よりクラシックバレエを始める。

2011年より東京都立総合芸術高等学校舞踊専攻に入学。片岡康子に師事。

卒業後、2014年9月Noism2所属。

2017年8月より準メンバーを経て、2018年9月Noism1所属。

2017年、2017 Daegu Asia contemporary Dance Festival、The 24th BeSeTo Theater Festival、中華人民共和国香港特別行政区20周年記念 City Contemporary Dance Festival にて「NINA−物質化する生け贄」韓国(大邱)、中国(杭州)、香港公演、2018年、International Festival of Arts “DIAGHILEV.P.S”にて「ラ・バヤデール‐幻の国」ロシア(サンクトペテルブルク)公演をはじめ、国内外のNoism金森穣演出振付作品に出演。

その他山田勇気、島地保武、平原慎太郎、森優貴等の作品に出演。

2021年8月に退団。現在、フリーランスとして活動。

鳥羽絢美 Ayami Toba