Dance Marché

DancrMarchéダンスマルシェは、2010年に池上直子が立ち揚げたコンテンポラリーダンスカンパニー。

vol.1「花ゲリラ」~vol,7「雅愛流図(ガールズ)」までは、「ダンス×オリジナル楽曲×生演奏」にこだわり発表。音楽家、映像作家、ヘアメイクアーティスト、空間デザイナーなど異ジャンルのアーティストと共に創り出す舞台は、ダンス公演の枠を超え好評を得ている。また東京国際文芸フェスティバルへの作品提供。

 

2019年よりダンスマルシェ第2章のスタート。

若手育成のダンサー育成プロジジェクトを発足し、作品・ダンサーの質と共に、世界に通用するカンパニーを目指し、

物語性豊かな作品をコンテンポラリーダンスで、新たな解釈・スピーディーな展開な演出と振付で注目を集めている。
ダンサー育成プロジェクトとは、海外カンパニーのように「毎日のレッスン(無料)、毎日のリハーサル、交通費支給」踊る環境を作ることで、日本においても踊りに専念できる若手ダンサー育成を目指しています。

 

 

2月3日より、4月本公演に向けてダンサー育成プロジェクト第3弾スタートです。

すでに12月より週4回のレッスン(本人の都合によりレッスン回数は選べます)をしてたお陰で、とてもスムーズにスタートできたことに感謝です。

レッスンでは、コンテンポラリー・バレエ・トレーニングをやります。踊りやすい身体にするために身体改造をはじめ、私の舞踊言語である踊りを踊るためのコンテンポラリーを身につけます。

リハーサルでは、出演シーンが多いので踊って覚えて踊っての繰り返し。昨年延期となった作品なので前半の振付は使えるところは使います!

そしてインスタグラムで週2回公開レッスン&リハーサルをライブ配信します。

カンパニーメンバーの様子や作品が出来上がってくる様子を覗いてみてください!

​2021年2月12日 池上直子

Naoko Ikegami
​Profile

池上直子

ダンサー・振付・講師・Dance Marché・Dance Kitchen主宰。

幼少よりモダンダンスを本間祥公氏 クラシックバレエを高木俊徳氏に師事

日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。フランス・ベルギー・NYにて研修

モダンダンスからコンテンポラリー、バレエまで国内外の振付家の作品に出演。

2010年Dance Marchéを立揚げ4年間で7公演演出・振付・出演を手がけ好評を得る。また東京国際文芸フェスティバルへ作品発表、講師としてコンテンポラリー・バレエの育成指導の他、バレリーナやコンクール等の振付・指導・作品提供をはじめ、レクサスCMの振付・出演、音楽の祭典ラフォルジュルネ振付・出演、ファッションショーの振付、オペラ歌手リサイタルの演出・振付等、またモデルなど多方面で活躍中。

 

2016年原宿にて「体・技・心」をモットーのしたスタジオDance Kitchenをスタート。BESJマットピラティス資格取得

2016年12月より文化庁・新進芸術家制度の特別研修員としてドイツ・レーゲンスブルク歌劇場ダンスカンパニーに研修。

2018年8月 東京・神戸にてドイツ・レーゲンスブルク歌劇場ダンスカンパニー芸術監督森優貴演出・振付・出演作品「マクベス」にレディマクベスとして出演。

2019年Dance Marché第2章スタート。「ダンサー育成プロジェクト」と共にダンサー育成にも力をいれる。

2019年度オン・ステージ新聞若手振付家ベスト1選出。

https://www.dance-kitchen.com/

​Gallery

1/8

過去作品

ダンスマルシェ

​花ゲリラ

花ゲリラ 2010年7月29日(木)

 

詩人茨木のり子の詩を題材に、ソロダンス×ソロヴァイオリニストによるパフォーマンス。

Dance:池上 直子 Violin:廣川 抄子